きゅうりの王様

きゅうりの王様

雑記・日記

企業、会社にも当てはまる弱いチームと強いチームの特徴

広告

強いチームと弱いチームの大きな特徴

小中高とサッカーをしてきた。
全国大会に行けるか行けないかのそこそこ強いチームに所属していたが、試合に出ている時は一生懸命だったので気づかなかったが、選手交代でベンチに下がった後、試合を見ていて気づいたことがある。

 

弱いチームと強いチームの特徴である。

強いチームは誰かがミスしても「ドンマイ!あいつのミスはみんなでカバーしようぜ!!」という言葉のやり取り。
いい空気が流れている。
 
かたや、弱いチームは「なにやってんだ!」「つまらないミスするな!」チーム同士で罵っている。
日頃の練習量や練習の質、運動能力も当然重要だがチームプレーでも弱いチームは弱いのである。

今の企業や日本社会にも

先細りの弱い会社、勢いのある強い会社を比較してもこれが当てはまる。(自分のまわりでは)
罵倒、影で悪口。
取引先の人と飲みに行く機会があり、人のミスはみんなでカバーするという話を聞いて思わず昔の事を思い出し、記事にした。

f:id:cucumberking231:20161206224421j:plain

まとめ

チームプレー大事
ディスらない
言いたいことがあるなら本人の前で面と向かって言ってやれ