きゅうりの王様

塞翁が馬な日々

Life is a box of chocolates ブログ

うまい話にはやはりウラがある!オイコノミアで紹介された詐欺で騙される可能性のある情報の非対称性

怪しい電話がかかってきたとしたら・・・

f:id:cucumberking231:20170520123347j:plain

突然電話がかかってきたとする。

その電話は必ずうまくといくという儲け話。

もしもし、初めまして。
実は確実に大もうけできる方法があるんですよ。

いえ、結構です。

今日はあなたにだけ特別にお教えしようと思い電話をかけさせていただきました。

あしたは円高になります。絶対になります。

翌日、ニュースを見ると円高になっていました。

その時です。あなたの携帯電話に着信がきました。

電話に出てみると昨日のあの男です。

 

どうです!円高になったでしょう。これは確実にもうかるチャンスだったのです。

単なる偶然じゃないですか。そんなのに私はだまされませんよ。

明日も円高になりますよ

そして、また翌日。

どうです!円高になったでしょう。これは確実にもうかるチャンスだったのです。

そうやって「円高 円高」と言い続けていれば 当たることもあるというだけでしょう?
そんな話にだまされませんよ。いいかげんにしてください。

いえ、あしたは円安になります。
実は 私はとある国際金融機関から情報を手に入れられるんです。
本当に相場が自由な取引で決まっているわけないじゃないですか。
こういうのは世界の大金持ちの組織がコントロールしているんですよ。
それに乗せてもらうだけで確実にもうける事ができるんです。


そしてまた翌日。

どうです?私の言うことが本当だとわかったでしょう?
これから言う口座にお金を振り込んでください。
実は今日が最後のチャンスなんです。

騙されないための確率の話

3日連続でドル円相場を的中させたら信じてしまうのではないでしょうか?

3日的中させたくらいで怪しい電話を信じない人もいるだろうが、ある手法を用いればドル円の円安や円高だけでなく、株価の上昇、下落も当てることができるんです。

確率が2分の1なら大勢の人間に半分ずつ別のことを言う

f:id:cucumberking231:20170418202659j:plain

株価の予想をする場合に100人に株価が上がるという予想する。

そして別の100人に株価は下がると予想。

 

予想が当たった100人のうちの50人に上がると予想して、もう50人に下がると予想。

予想が当たった50人のうちの25人に・・・

 

f:id:cucumberking231:20161208221758p:plain

という風にしてけば必ず200人のうち数人に株価の上げ下げを的中させることができる。

 

こんな怪しい電話がかかってきてるのは自分だけだと思うかどうかが重要。

 

まさにネズミ講の手法。

この手法を使えば迷惑メールや根拠のない地震の予知などにも応用できそうです。

 

迷惑メールは100万件を送って一件返信があれば大成功だと言われている。

まさに確率の経済学。

 

詐欺などあまりよくない場合に使われる手法。

 

200人に電話かけて実は当たっているのはほんの数パーセントというのが実に滑稽で面白い、と個人的に思う。

まとめ