きゅうりの王様

塞翁が馬な日々

Life is a box of chocolates ブログ

はてなブログのpv(ページビュー)はどれだけ正確か

広告

f:id:cucumberking231:20170115130552j:plain

 

はてなブログの運営報告でアクセス数の報告をよく見かける。

通常使用できる「アクセス解析」の他にはてなブログProを利用している人はは「はてなカウンター」を利用することができる。

その他にグーグルのアカウントを取って設定すれば簡単に「グーグルアナリティクス」でアクセス解析ができる。

この三つのアクセス解析の中でどれが一番正確かチェックして見る。

アクセス解析

f:id:cucumberking231:20170131234952p:plain

通常のはてなブログで使用できるのがこのアクセス解析である。

これはページビュー数ではなくUU(ユニークユーザー数)を表していると思われる。

ユニークユーザーとはここでは1日に訪れた訪問者数である。

デメリットはpv(ページビュー)はここでは確認することができない。

はてなカウンター

f:id:cucumberking231:20170131235052p:plain

はてなブログproを契約すると使える機能の一つ。

トータルアクセス数やユニークユーザー数、PV(ページビュー数)の他にリンク元やアクセス元などの情報も確認することができてすごく便利。

デメリットはアクセス解析では確認することのできないスパムや自分自身なんかもアクセス数にカウントされるので正確なアクセス数を確認することができない。

グーグルアナリティクス

f:id:cucumberking231:20170131235424p:plain

色々なアクセス解析ができる言わずと知れたグーグルアナリティクス。

wordpressの場合はグーグルアナリティクスの「自分を除外」設定をすれば自分自身をカウントされずにアクセス解析ができる。

また、スパムの除外も設定することができる。

 

ちなみにはてなブログの独自ドメインを取得している当ブログは「自分を除外」もスパムを除外するための「no set除外」もしていない。

 

する必要があるかどうかは不明である。

はてなカウンターのアクセス解析

f:id:cucumberking231:20170201000159p:plain

はてなカウンターはグーグルのクローラやアフィリエイトの申請した後に確認訪問も検知してくれる。

もちろん数多くのスパムもカウントされてしまうので、実際のアクセス数よりも多くカウントしてくれる。

 

どんなアクセスがあったか確認するにはとても良い。

まとめ

f:id:cucumberking231:20170112225015j:plain

アクセス解析を語れるほどのアクセス数はまだない。

だが、せっかくのアクセスがクローラやスパムなのにはさすがにがっかりしていたので、本当のユニークユーザー、ページビューがどのくらいなのか調べた結果が、はてなブログの「アクセス解析」、はてなブログproの「はてなカウンター」、グーグルの「Google Analytics」の3つを満遍なく確認した方が良いという結論である。

 

3つの一番少ない数字を確認すれば間違い無いような気がする。

 

一番多いアクセスはあてにならないような気がする・・・