きゅうりの王様

塞翁が馬な日々

Life is a box of chocolates ブログ

桑田佳祐のルーツを知る伝説のライブ

昔買った1枚のDVDのレビューです。

音楽好きのためにかなりの力を入れて書きました。

アコースティックレボリューション

今から26年前の1991年3月、サザンオールスターズのボーカル、桑田佳祐さんのライブを収録したDVDがあります。

日清パワーステーションというライブハウスで行われたアコースティックレボリューションというライブです。

知っている方もいるかもしれませんが、最後までお付き合いいただければと思います。

俺にとって今も昔もあまりにも遠い存在の東京で開催されました。

ちなみにライブハウスは1998年に閉館したそうです。
今はもうありません。

サザンオールスターズとしてではなく、桑田佳祐さんの単独ライブです。

ライブはサザンやソロの曲ではなく、全てカバー曲、 しかも洋楽。

桑田さんが学生時代にラジオで聞いていた60年代・70年代のROCK & POPSの洋楽の名曲の中から選りすぐりの曲を熱唱したライブです。

桑田佳祐さんのルーツと言っても過言ではありません。(中にはプリティウーマンのようなその当時新しめの曲もあります)

桑田佳祐さんのファンでも、もしかしたら知らない人多いんじゃないかと思い、記事にしました。

桑田佳祐さんの作るカッコよく、爽快で楽しい歌や切なく甘いバラード曲のルーツはここにあるわけです。(もちろんほんの一部ですけどね)

厳選された名曲の紹介

あまりに有名どころで知っている人は「なーんだ」ガッカリする・・・

イヤイヤ、全然そんなことないっすよ。

昔の古い音楽が桑田佳祐さん独特の歌い方とアレンジされた曲がマッチしてむちゃくちゃがカッコいい。

名曲の数々を桑田節で歌っています。

ベスト10の紹介

Born to be wild

ステッペン・ウルフの名曲。
どの曲もそうだが、昔の曲はノベーってした曲が多いが、めっちゃカッコよくアレンジされている。


Steppenwolf - Born To Be Wild

Proud Mary

CCRの名曲。
エルビスプレスリーもカバーしていたと記憶している。

これも、原曲からは想像できないくらいかっこいい。

しかも、ギター2本で演奏されている。

すごすぎ!


CCR Proud Mary

Dance with me

オーリアンズの名曲。

元々シャレな感じの曲。


Orleans - Dance With Me

Heart of Gold

ニールヤングの名曲。

フォークの辛気臭い曲だがオレは好き。


Neil Young - Heart Of Gold

Tight rope

レオン・ラッセルの名曲


Tight Rope / Leon Russell

その他

Starman

デビットボウイの代表曲


David Bowie Starman (1972) official video

Blowin' in the wind

ボブ・ディランの代表曲


Blowing In The Wind (Live On TV, March 1963)

Sunshine of your love

エリック・クラプトンが所属したグループ「クリーム」の代表曲。


Cream - Sunshine Of Your Love (HD)

You’ve got to hide your love away

ビートルズの曲


Brian Epstein - You’ve Got To Hide Your Love Away - Beatles

Pretty Woman

映画の曲


Roy Orbison-Oh Pretty Woman (with lyrics)

サブメンバーがすごい!

ギター担当の小倉博和さん佐橋佳幸さん、ともにスタジオミュージシャンとして昔から知られた存在で現在でも有名な人たちです。

サザンオールスターズのほかにドリカムや福山雅治さんなど多分挙げればきりのないくらいたくさんの音楽収録にライブに携わっています。

2人はのちに「山弦」というギターデュオを結成します。

名前の由来は山のような弦楽器を使い倒す、という風な意味です。

小倉さんは四国の香川県出身のギタリスト、佐橋佳幸さんは同じくギタリストで、女優の松たか子さんの夫としても有名な人です。

その他にMr.Childrenのプロデュースを手がけた小林武史さんもキーボードで加わっています。

今考えると夢のようなメンバーです!

伝説のライブと書いた所以です。

音楽のルーツを知ると音楽がもっと楽しくなる

桑田佳祐さんだけに限らず、音楽をもっと好きになるための方法があります。

好きなアーティストが好きだったアーティストの曲を聞いてみる。

そして、さらに好きなアーティストの好きだった曲を聴いてみる。

どんどん掘り下げていく。

好きなアーティストならどんな曲が好きだったのかルーツを知りたくなってきますよね?

それが音楽が好きになる秘訣ではないでしょうか?

収録曲

前半の曲ばかり紹介してしまいましたが、すべて凄くいいです。

「Acoustic Revolution」というだけあって最初のアコースティックギターで演奏している曲の方が印象が強かったのかもしれません。

26曲すべてよいです。
そのままコピーしたわけではなく、カッコよくアレンジされていますから。

収録曲

1.What A Wonderful World
2.You’ve Got To Hide Your Love Away
3.Proud Mary
4.Born To Be Wild
5.Easy Now
6.Dance With Me
7.Heart Of Gold
8.Tight Rope
9.I Saw The Light
10.Starman
11.Sunshine Of Your Love
12.Stairway To Heaven
13.Smile Please
14.Mother And Child Reuion
15.I’m Not In Love
16.A Day In Love
17.The Tomes They Are A-Changin'
18.Blowin' In The Wind
19.Summertime Blues
20.Hello, I Love You
21.Paint It,Black
22.Telegram Sam
23.Oh, Pretty Woman
24.Rain
25.Don’t Worry Baby
26.End Of The World

収録曲は26曲とクリといつまでもの唯一のオリジナル曲の27曲。

まとめ

残念ながら、桑田佳祐さんの歌う動画はYouTubeにアップされていません。

しかし、もともとVHSビデオ販売されていたものが、DVDで再販されています。

15年くらいまえに購入しましたが、今でも聞いています。

桑田ファンやサザンオールスターズファンなら永久保存版にしてもよい1枚です。

原曲は紹介しましたが、それとは全く違った雰囲気になっています。

原曲を見てから桑田佳祐さんのアコースティックレボリューションを見ると、桑田さんの凄さが引き立ちます。

実際に見てみたら、桑田さんがめっちゃカッコいい!!

必見の名盤です!!!