きゅうりの王様

塞翁が馬な日々

Life is a box of chocolates ブログ

Amazonプライム無料体験中に本会員(有料会員)に移行する方法

広告

結論から書くとどうやら有料会員になる1ヶ月間、無料体験を受けないといけないそうです。

これはどうやってもいきなり有料会員「本会員」にはなれないようです。

このお試し期間というのはありがたいシステムような気もします。

なぜ有料会員になりたいのか?

せっかくのお試し期間中にわざわざ有料会員になりたがるとはおかしな人もいるもんですね。

自分のこと

実は有料会員になるとAmazon FireタブレットなどのKindle端末が4,000円OFFになるキャンペーンを受けることができます。

有料会員の前に無料体験中を受けないといけない

新型のKindle端末が発表されたばかりで6月7日から発売となります。

現在予約受付中で申し込みをしたくて調べた結果、有料会員にならないとキャンペーンを受けられないことがわかりました。

4,000円OFFのクーポンキャンペーンを受けずに購入するパターンも考えました。

Amazonビデオがすごく気に入ったので有料会員になる事はすでに決めています。

年会費は3,900円ですがKindle端末が4,000円OFFという事はそれだけで本会員費の元を取れるということです。

結局待つことにした

と結局、特典を受けるためにそれまでKindle端末を購入を延期することにしました。

それまでどの端末を購入するかよく検討しようということにしました。

有料会員の始まりはくしくも6月7日。

KindleとFireタブレットのニューモデルの発売日と同じです。

有料会員になってすぐに4,000円OFFのクーポンが利用できるわけではなく、プライム無料体験中のお客様が本会員へ移行後、または新規で本会員に登録後、クーポンコードが利用できるようになるまで3~4日程度かかる場合があるそうです。

クーポンコード適用時にエラーメッセージが表示される場合は、4日後に改めてお試しください。

注意事項にこのような記載があるので、有料会員になってから改めて購入してみたいと思います。

まとめ

Kindle端末のニューモデルの噂があり、ついに発売されることになりました。(まだ予約受付中の段階ですが)

すぐにでも予約をしようと思っていたら旧型だけでなく新型も割引クーポンの特典があるということでその時は、無料体験中に有料会員に移行しようと考えていました。

いざ予約の段階になって無料体験中に有料会員に移行できない事がわかり、びっくりしました。

普通であれば無料期間をすっ飛ばして有料会員になってくれた方が企業としてはありがたいと考えていたからです。

まあ、焦っても逃げるわけではないので割引が可能になるまでのんびり待ちたいと思います。