きゅうりの王様

きゅうりの王様

雑記・日記

Amazon Fire HD 8が到着 開封とセットアップの簡単な説明と感想

広告

ついに届きました!!

クロネコ宅急便での商品到着となりました。

開封の儀から簡単な操作まで「Amazon Fire HD8タブレット」レビューを買います。

Amazon Fire HD 8 タブレット開封の儀

ジャーン!!!!!!

今回Amazonから届いた商品はFire HD 8ニューモデル16GBとFireTVstickと液晶保護フィルムです。

いつものAmazonの段ボールに入っています。
ビニールを破って商品を取り出します。

袋型の箱に入っています。
裏側の切り取り線を切っていくと商品が出てきます。

スマホでもタブレットでも電子機器を開ける時ってなんか嬉しいです。
新品のピカピカです。

タブレットと一緒に入っていたのは充電用のケーブルと充電器、取扱説明書2枚です。

取扱説明書の一部に少し汚れがあります。
ちょっとがっかり。
この程度でもクレームを出したいところですが我慢します。

まず、一緒に届いたAmazonFireHD8用の保護フィルムを貼ります。

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

Amazonタブレットに保護フィルムを貼り付ける

購入したFireHD8用の保護フィルムはこちら。

三分割されている保護フィルムの張り口の真ん中をはがします。

タブレットに貼り付けます。

今度は保護フィルム上部をはがしてタブレットに貼り付けます。

次に保護フィルムの下側をはがしてタブレットに貼り付けます。
こんな感じになりました。

残念ならがうまく貼る事ができませんでした。

保護フィルムはタブレット画面の保護と画面をきれいに保つための必須アイテムです。

AmazonFireHD8の電源を入れた後の設定方法

Amazonタブレットの起動と設定の方法です。
すごく簡単です。
タブレット右上の電源ボタンを長押しすると起動します。

最初の起動に少し時間がかかります。

その他は「続ける」「続行する」を押していくと画面が進みます。

Wi-Fi設定画面では無線LANに繋げる設定をします。

あらかじめ設定されているのかAmazonIDを入力していないのに自分の名前が表示されました。

いろいろな設定の許可を求められます。

簡単な使い方の紹介、チュートリアルが流れます。
画面には「スタートアップガイド」とでていますね。

チュートリアルが終わった後は通常画面になります。

AmazonFireHD8の簡単な使い方説明と感想

元々AndroidOSを改良しているだけで、Androidタブレットと使い方はほとんど同じようですね。

ログインするときはAmazonIDを使用する事になると思いますが、また、アカウントIDとパスワードは入力していません。

iPhoneで購入した電子書籍も表示されて、当然ですが無料でダウンロードできます。

Amazonアプリもダウンロードしてみました。

動画投稿サイト「YouTube」を試しにダウンロード。

ダウンロードにかかる時間が少し長いように感じましたがどうなんでしょうか?

これから使っていく中で使い勝手の良い部分、悪いところなんかがわかってくると思います。

そのときはあらためて商品の感想を書いていきます。

6月23日(金)までFireタブレット4,000円OFFキャンペーンが適応されますので持っていない人はぜひ購入をおすすめします。

www.cucumberking.com

FireTVstickの紹介、レビューは別記事にて紹介します。