きゅうりの王様

塞翁が馬な日々

Life is a box of chocolates ブログ

外出・入院時におすすめのビスケットタイプのフルーツグラノーラの紹介

朝はご飯と納豆と味噌汁が定番だったが入院の朝食をパン食に変えてもらった。

朝のご飯が結構胃にもたれてしまったからだ。

入院が長くなり体調も良くなったので、ご飯食に変えてもらおうかと思った時に栄養価が高く健康にも良いというフルーツグラノーラを買ってきてくれた。

とても美味しく気に入ったのでこれを記事にしようと思い立った。

たくさんの種類があるフルーツグラノーラ

フルーツグラノーラといえば、カルビーや日清シスコ、ケロッグなどフレークタイプのフルーツグラノーラの紹介記事が多い。

カルビー フルグラ 800g × 6袋

カルビー フルグラ 800g × 6袋

今回、当ブログで紹介するのは朝日食品グループのビスケットタイプのフルーツグラノーラ。

ビスケットタイプのフルーツグラノーラのメリット

フルーツグラノーラは牛乳やヨーグルトをかけずにそのまま食べられる。外出時や病院で朝ごはんが少し足りないな、という時にすごくおすすめ。

フルーツグラノーラ 価格比較

値段はカルビーのフルグラでAmazonで800g 680円程度で販売されている。

ケロッグは500g 590円程度。これもAmazon。

朝日食品グループのフルーツグラノーラは3枚5袋750g 5箱入り 1500円程度。

パッケージ

実際に購入したもの

小麦、オーツ麦、ライ麦、レーズン、伊予柑、クランベリー、ココナッツ、レモン、マンゴー、パパイヤ、リンゴ

一袋3枚で133kcal。

カルシウム、鉄、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンD、ビタミンE、ナイアシン、葉酸、パントテン酸。

上記の栄養素をバランスよく摂取することができる。

こんな袋に入っている。

一枚の大きさがこんな感じ。
1袋3枚で腹持ちがかなり良い。

ビスケットの中のレーズンやナッツの歯触りが普通のグラノーラと同じ。

まとめ

手軽に食べられて美味しく、人気があるフルーツグラノーラ。 そんなフルーツグラノーラの中でも持ち運びに便利なビスケットタイプグラノーラはいつでもどこでもそのまま食べられる気軽さ。

朝食以外でも小腹が空いた時によく食べます。   栄養価が高く、パンやご飯に比べてカロリーも低いのでダイエットをしている人にもおすすめですね。お通じも良くなりますよ。