きゅうりの王様

塞翁が馬な日々

Life is a box of chocolates ブログ

スナック菓子、食品の製造地 製造日を確認する方法(カルビー編)

f:id:cucumberking231:20170402145143j:plain

どーもー、きゅうりの王様のキュー(@cucumberking9)でーす。 相も変わらず暇でーす。

今日は差し入れで持ってきてくれたスナック菓子をみていたらいろんな情報が盛りだくさんなので紹介していきます。


その中でもどこの工場で作られているのか気になったので調べてみました。

宝ビスケットのハイミックス アソートビクケット

f:id:cucumberking231:20170402145557j:plain

宝ビスケット ハイミックス アソートビクケットはビスケットの詰合わせでいろんなビスケットが入っている。
チョコクリームサンドやストロベリークリームサンド、ホワイトフィンガービスケットなど盛りだくさん。
かなりのボリュームがあるのでお腹がかなり脹れる。

f:id:cucumberking231:20170402145624j:plain

このスナック菓子は横浜工場で製造されているようだ。

今あるお菓子の紹介をしようと思ったが…

様々なスナック菓子があるので、全部まとめて紹介しようと思ったが、これらを全部紹介するとなるとすごい時間がかかりそうなので、今回はカルビーの大人気商品の「ポテトチップス」を取り上げたいと思います。

カルビーの製造所固有記号

f:id:cucumberking231:20170402150638j:plain

C :千歳工場 NU:新宇都宮工場 R :研究開発本部 OI:清原工場 I :下妻工場 G :各務原工場 A :綾部工場 B、b :湖南工場 H :広島工場 M :広島西工場 K :鹿児島工場 P :カルビーポテト(株)帯広工場 S :(株)北海道フーズ Y :(株)ポテトフーズ 関東工場 OI:オイシア(株) 清原工場 O :カルビー湖南(株※現 カルビー(株)2010年4月 吸収合併


製造地早見表

Mと書かれているこのポテトチップスの製造地は広島の廿日市工場。
右上の数字はシリアルナンバー(その日・その工場にて製造された該当商品の中で何番目に作られたかわかる番号)である。
この袋は当日、26389番目に作られたものだということになる。

下段は左から1桁目は製造ライン記号、2桁目= は包装機械の記号、3桁目は製造時刻(時間記号)、4と5桁目は分を表す数字である。

A製造ラインで作られ、A包装機械で包装され、H時(って何時なんだろう?Aを0時だとしたら午前8時になるのだろうか?)、01分に完成した製品だということになる。

その他ジャガイモの種類とか生産者

f:id:cucumberking231:20170402150717j:plain

このポテトチップスの紹介文の下に生産者情報などを見る事ができる。
実際に見てみた。

f:id:cucumberking231:20170402150751j:plain

QRの読み取りアプリが必要なのでダウンロード。

QRコードリーダー for iPhone

QRコードリーダー for iPhone

  • Takashi Wada
  • 仕事効率化
  • 無料

なんとこのポテトチップスのジャガイモはアメリカ産!! 生産者さんもアメリカ人!!

f:id:cucumberking231:20170402150918j:plain

ラモカやパイクといったあまり馴染みのない品種のジャガイモを使用している。

f:id:cucumberking231:20170402150938j:plain

まとめ

アメリカから届いた「パリッとおいしい!」ポテトチップスをおいしくいただきましたよ!

※参照 https://seizoushokoyuubangou.com/カルビー/