きゅうりの王様

きゅうりの王様

雑記・日記

ソフトバンク 通信量が20G使えるギガモンスター検討中

広告

f:id:cucumberking231:20170316194816j:plain

ブログでも紹介したが通信速度制限が発生し、iPhoneでのブログ更新やインターネット接続が不便なので思い切ってギガモンスターに変更するか検討中である。
調べた事についてつらつらと書いていく。

www.cucumberking.com

 

容量と通信量の違い

女性の人にiPhoneの容量と通信量の区別がつかない人が多いので、ここでちょっと書いてみる。
現在のiPhoneの容量は16GB、64GB、128GBである。
画像や動画、音楽、アプリを保存量を表す。

 

今回テーマは通信量。
通信量とはインターネット、メール、アプリなど、スマホを使う時に消費するパケット通信の容量です。

1GBで約840万パケットとなる。

 

1GBの通信量の目安

スマートフォンで1GBの通信量の目安は以下の通りである。
インターネットウェブサイト閲覧3,300ページ。

Googleマップ約1,400回。

YouTube動画再生約5時間30分再生可能。

 

20GBの通信量の目安

20GBの通信容量の目安はメールで約40,000通。

インターネットでのサイト閲覧で約70,000ページ。

動画の視聴で90時間。

音楽のダウンロードで5,000曲ととなっているそうである。

十分余裕のある通信容量である。

十分すぎる通信容量ではあるが、例えば移動中にも頻繁に見ると、従来の通信容量では心もとなかった。

そして、今回の入院で通信容量の少なさを痛感した。

 

プラン変更後の適応時期

プランをギガモンスターに変更してもすぐに反映される訳ではない。

プラン変更後、締め日の翌月の決められた日から適応される。

締め日は契約者によって違うみたいである。

10日締め日、20日締め日、月末締め日の3パターンある。

月額料金

料金はウェブ使用料300円、5分かけ放題基本料1,700円、データ定額料20GB6,000円、合計8,000円からになる。
ホワイトプランからの変更だとすると実質的な値上げになる。

 

まとめ

「容量が16GBで通信量は7GBです。」って説明してもわかりづらいので、通信量と記憶容量とを区別するために通信量の単位を昔の様に「パケット」を使用すれば良いと思う。

 

そして今回の通信制限は結構きつい。
いつまで入院するかわからないので月末にはギガモンスターに変更予定である。

 

カナヘイの通信量チェッカー

カナヘイの通信量チェッカー

  • UNITED, Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料