きゅうりの王様

塞翁が馬な日々

Life is a box of chocolates ブログ

Google 19歳の誕生日 トップページはバースデーサプライズルーレット

広告

本日、2017年9月27日のGoogleのトップページのロゴが変わっています。

その名もバースデーサプライズルーレット!

という事で改めてGoogleのことについて書いていこうかと思います。

Googleとは?

f:id:cucumberking231:20170927013038p:plain

Googleは検索エンジンをはじめとするインターネット関連のサービスと製品を販売するテクノロジー企業です。
検索エンジンの他に、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウェア、ハードウェアなどの開発、販売をしています。

本社はカリフォルニア州マウンテンビューアンフィシアター パークウェイ 1600。
設立は1998年9月4日。 創立は9月27日となっているそうです。

しかし、創立の年が年々変わっているそうです。
2002年は9月27日、2003年は9月8日、2004年は9月7日、2005年は9月26日、2006年からは9月27日になっています。

創立年がコロコロと変わった理由は公表されていないらしいです。

2004年8月アメリカで上場し、時価総額ではアップルに次ぐ世界第2位の企業です。

Googleの名前の由来と創立の経緯

スタンフォード大学に在籍していたラリー・ペイジセルゲイ・ブリンにより創業されました。
彼らの理念は「世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使える様にすること」。
今の検索エンジンのことですね。

その後数ある検索エンジンの中で最も人気のある検索エンジンになり日本で一番使われているヤフーの検索エンジンも今日ではGoogleの検索技術を利用しています。

Googleの名前の由来は「googol」(ゴーゴル)という数学用語をもじっものです。
実は検索エンジンの名前をつけるときに綴りを間違ってしまい、「google」になったそうです。
頭の良い人でもおっちょこちょいなことするんですね。

ちなみにgoogolとは1の後に10の100乗という値を表すそうです。
訳わかりません。

サンマイクロシステムズ社の共同創業者から出資を得て正式に会社が誕生し、みるみるうちに大きくなっていきました。

インターネット黎明期にあった数ある検索エンジンが淘汰され、Googleが勝ち残って19年経ったということです。
ちょっと感慨深いです。
Google先生を利用しているだけなんですけどね。

Googleのスローガン

f:id:cucumberking231:20170927013246p:plain

Googleのスローガンというかコンセプトというかわかりませんが「邪悪にならない」「Googleが掲げる10の事実」という有名なものがあります。

  1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる

  2. 1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番

  3. 遅いより早い方が良い

  4. ウェブ上でも民主主義は機能する

  5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいる時だけではない

  6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる

  7. 世の中にはまだまだ情報があふれている

  8. 情報のニーズはすべて国境を越える

  9. スーツがなくても真剣に仕事はできる

  10. 「すばらしい」ではたりない

日本語で言う社是に当たるんですかね。
Googleの社員でもなんでもないんですけど、SEOを考えるときに10の事実を心で唱えています。

ちなみにGoogleの社員数は50カ国に60,000人いるそうです。
すげー〜!!

まとめ

f:id:cucumberking231:20170927013315p:plain

Google検索以外にもAndroid(アンドロイド)OSやスマートフォン、Googleマップ、翻訳、Gmail、Googleフォト、Googleドライブ、ウェブブラウザーのChromeなど様々な便利な道具やサービスを提供しています。

今後、乗車の自動運転や、AI(人工知能)の活用などこれからもっと技術の進歩とともにGoogleも発展していくのではないでしょうか?

そんなGoogleを利用して自分のサイトに訪問してくれたり、新たな交流とかあったりとGoogle先生には感謝しています。