きゅうりの王様

きゅうりの王様

雑記・日記

椎間板ヘルニア 入院14日目 最後の点滴

広告

最後の点滴

前回まで(入院13日目)

f:id:cucumberking231:20170319125800j:plain

先日、土曜日にもかかわらず、医師の回診があった。

どうやら、当直で時間が空いたので見に来てくれたらしい。

腰と足の調子を説明した。

 

そして、先生が最後に一言。

「点滴はあと一回したらとりあえず止めます。」

そう言い残して去っていった。

 

ノイロトロピンという鎮痛剤が入った栄養剤の点滴。

入院してから約2週間、13日間ずっと打ち続けた点滴が最後となった。

 

点滴を打っているときは痛みが小さくなってすごく効いた感じがしていた。

点滴に感謝と次のステップに行くという感じで身が締まる。

 

休日の歩行訓練

f:id:cucumberking231:20170319131400j:plain

 

休日にもかかわらず看護師さんの計らいで歩行器を使った歩行訓練をしてくれた。

ありがとうございます。

 

だいぶ調子が良いので自分で 飲み水をペットボトルに汲みたい。

そして、病院でテレビを見るために必要な「テレビカード」を買いに行きたい。

このことを看護師さんにお願いした。

「ちょっと難しいかなぁ」っていわれてしまった。

 

この時点ではこの2つがどこにあるのかわからなかった。

 

病室から廊下に出て一番向こうにあるって説明を受けた。

ウオォ〜

100メートル向こうじゃないか!!

 

実は今の足の状況でいけないことはない。

でも足を引きずりながらの歩行。

無理をするのは嫌だったので諦めた。

 

リハビリが終わったあとで看護師さんが水を汲んで、テレビカードも買ってきてくれた。

 

病気とは関係のない私用に近い用事を頼まれてくれてありがとうございます。

お手数かけます。

 

 

まとめ

f:id:cucumberking231:20170319125915j:plain

最近はまったりした感じで入院生活を送っているが調子が良いせいか動きたくて動きたくて仕方がない。

 

無理は禁物だが動けるのが楽しい。

次回に続く(入院15日目)