きゅうりの王様

塞翁が馬な日々

Life is a box of chocolates ブログ

椎間板ヘルニア 入院17日目 退院の兆し

新たなる入院患者

前回まで(入院16日目)

今日は2時半に目が覚めた。


昼ではない。午前2時30分。

オレがいる大部屋が昨日からまた満室になった。

新たな入院患者の症状はよくわからないが、1人は30〜40歳くらい。
面会時間が過ぎても鈴を「チャリンチャリーン」と鳴らしながら居座り続ける親、ちなみに朝は7時からずっと看病している。
子離れ親離れしていなさそう。

もう1人が俺の隣の人。
この人が原因で朝早くに起きた。
いびきがうるさすぎて朝早くに目が覚めた。

そうこうしているうちに日が明けた。

本日の日程

容体が落ち着いている。
毎日がマンネリ化してきたので特に変わった事もない。(別に暇になったという意味ではない)

毎日痛みで悶えていた時はつらかったなぁ。

午前中にシャワーを浴びてスッキリした後、体に負担がない程度で座り続けている。
座る事もリハビリ。

WBCを見ながらずっと座っていた。
4時間近く座り続けた。
日本が負けたのはとても残念だった。

www.cucumberking.com

回診にて先生に相談

f:id:cucumberking231:20170309085910j:plain 先生がどれくらい歩けるか確認したいということで歩いてみた。

歩行器なしでは足を引きずりながら歩いてみた。
まだ痛そうだということで歩行器を使って歩いてみる。
以外とスイスイ歩けた。

先生「足は引きずっているけど、救急車で運ばれた日と比較したら随分と良くなった。あと2週間様子を見て、良くなるなら退院できます。」

た、退院!!!

ウォォー!!

と喜んだが、冷静に手術のことも聞いてみた。

「一度退院してから改めて手術も可能ですよ。その時はMRIを取り直す必要がありますがね。それだけ歩けるなら椎間板が小さくなっている可能性がある。 椎間板が小さくなっていたら取り除けないので手術はできません。」

え、椎間板が小さく…

ウォォー

いますぐもう一度MRIを撮り直したいところです。

ちなみに手術したら約1週間で抜糸して、リハビリをして回復は早い人だと1ヶ月くらいらしい。

通常は2ヶ月と思っておいたほうが良いかもしれない。

まとめ

f:id:cucumberking231:20170218234012j:plain 調子がいいかもしれないが、まだ痛そうなのでしっかりと安静してくださいと釘を刺されました。

夕方調子が悪くなり、横になった。

4時間も座りながらWBCを見ていたので堪えたのかもしれない。

しっかりと養生しよう

次回に続く(入院18日目)

ダイヤテックス パイオランクロス 養生用テープ 緑 50mm×25m Y-09-GR [マスキングテープ]

ダイヤテックス パイオランクロス 養生用テープ 緑 50mm×25m Y-09-GR [マスキングテープ]