きゅうりの王様

塞翁が馬な日々

Life is a box of chocolates ブログ

椎間板ヘルニアの入院費用 手術費用について

闘病生活71日目になります。

ちょっと前に来た4月分の支払い請求書についてです。

1ヶ月ごとに精算しなければなりません。

71日間も入院していると入院費用の総額がシャレになりません。

以下の通り紹介したいと思います。

入院費用

入院費

支払い請求額は4月の1ヶ月分です。
部屋で4人部屋で手術後10日間個室で過ごしました。

薬代や処置利用、検査代も含まれます。

入院費は約50万円を超えます。

ヒエーー!!

手術費

手術費は麻酔を含めて40万円。

ヒエーー!!!

食事代

その他に朝昼夕に出される食事料がかかります。

食事料は1食260円から平成28年度4月1日から360円に値上げされたようです。

実質負担

実際に払う金額は限度額適用認定証の適用で一定額までの支払いとなります。

実質負担は安ければ数万円です。

高ければどれくらいかかるんでしょうね?

通常は3割負担なので全額はかかりません。

限度額は年収に拠って異なります。

こればかりは国に感謝です。

手術した病院は地方の小さな総合病院です。

www.cucumberking.com

まとめ

これ4月分だけなので3月から入院したオレの請求額は・・・

手術代を除いた費用が先月の請求額なわけですね。

入院3ヶ月目の今月で退院できるのか、それとももう少し入院が長引くのか未定です。

何度か椎間板ヘルニアの手術を受けた知人は手術後すぐに退院したそうですが前述の通り、何度か再発しているそうです。

早く退院したから再発したわけではないでしょうが、退院しても無理しないように言われてもそれはムリですよね。

入院させてくれる間は仕事や家のことはなるべく考えずに体調を万全にすることを考えて過ごします。