きゅうりの王様

塞翁が馬な日々

Life is a box of chocolates ブログ

写真・動画・タスク Apple製のおすすめiOSアプリ 3選

広告

Apple Store限定 インスタグラムに便利なパノラマ写真 Panols

「Panols」は、Instagram投稿用のパノラマ写真作成アプリで、デバイス内にある「パノラマ」モードで撮影した写真を正方形の写真3点に分割できます。

分割された3枚の写真をInstagramに投稿すると、サムネイルが連なって1枚のパノラマ写真に見えます。

Panolsは容量37.9 MBで、通常価格は240円のiPhone/iPod touch用アプリで現在無料期間中です。

無料プレゼントを利用するには「App Store」アプリではなく「Apple Store(iOS 10.3が必要)」アプリを利用する必要があります。

「Apple Store」アプリの「見つける」タブ内に、プレゼントの案内があります。

案内をタップしてから、画面下部の青いボタン「今すぐ無料でダウンロード」をタップすると、App Storeアプリに移行します。

ダウンロードコードの文字列が自動で入力されているので、右上の「コードを使う」をタップしてください。

もし「コードの引き換えに成功しました」と表示されてもダウンロードが始まらない場合は、App Storeの「アップデート」>「購入済み」からダウンロードしてください。

iPhone/iPod touch/iPadの「Apple Store」アプリ内から、無料のダウンロードコードを取得できます。 提供期間は2017年5月15日までです。

Panols

Panols

  • Juan Arreguin
  • 写真/ビデオ
  • ¥240

タスクアプリ Workflow

Appleが買収した企業のアプリです。
iPhoneやiPadでユーザーが独自のショートカットを作成できるアプリ『Workflow』

以前は有料だったが、買収後、2017年3月23日からはApp Storeで無料で提供されています。

ユーザーがよく使うタスクを自動化できる仕組みを提供しています。
たとえば、ボイスメモを録音した後、自動でDropboxにアップロードし、リマインダーにリンクを送ることができます。

Weinstein氏と共同創設者のConrad Kramer、Ayaka Nonaka、Nick Freyの各氏は、"脱獄"(ソフトウェアを改ざんして、製造メーカーが設けた機能制限を回避すること)の経験で身につけたスキルをスマートフォンのプロセスを自動化する技術を身につけたらしい。

Ayaka Nonakaって名前だけ聞くと多分日本人ですね。
すごいっすね。

アップルの動画純正アプリClip

「Clip」は、SnapchatとiMovieをミックスしたようなアプリです。
3月21日発表後、アップルは4月6日に配信された今回紹介する中では唯一のアップル純正アプリ。

使用にはiOS 10.3が必要です。

ClipsはSnapchatやInstagramと同様に、写真や最長30分までの動画がシェアでき、それらにフィルターやエフェクトをかけることができる。
iMessageで写真や動画を友人に送れるほか、デバイスに保存したりFacebook、Instagram、Snapchatなどのソーシャルネットワークに投稿してシェアできる。

さまざまなフィルターやテキストや絵文字、キャプションやテロップを加えることができる。
「ライブタイトル」機能は、動画撮影中の音声を認識してテロップを作成してくれる。作成後に編集も可能。
「友だちや家族、そして世界中とシェアできる楽しいビデオ」アプリです。

Clips

Clips

  • Apple
  • 写真/ビデオ
  • 無料

まとめ

以上、iOSアプリの紹介でした。

Panolsはの無料期間は5月15日までとなっています。
まだ、ダウンロードしていない人は上記のの方法で無料でゲットしてください。