きゅうりの王様

塞翁が馬な日々

Life is a box of chocolates ブログ

Wordpressとは何か?はてなブログとの比較で見えてくる違い

広告

これまでの経緯

※Wordpressとはてなブログの記事数がほぼ同じになった(はてなブログの方が多くなった)事を説明する前振りです。

また、ハウツーではなくはてなとの比較の考察となります。
上記をご理解の上よろしくお願いします。

純粋にWordpressとはてなブログの違いについて知りたい方はこの「これまでの経緯」を読み飛ばしてください。

はてなブログとWordpressを併用で利用てしいます。

Wordpressがメイン。

そんな中、椎間板ヘルニアで緊急入院という事になり、Wordpressの方は更新が止まっていました。

Wordpressの方はある程度特化した内容のサイトで入院しながらだと更新できないからです。

調べたり勉強、画像撮影などができないために更新がストップしてしまいました。

下書きしていた記事をいくつかアップしましたが、以外とスマホでのWordpress操作がしづらいです。

その分、はてなブログで入院日記とそのた雑記系でブログ更新を続けていたら、なんと入院生活でついに、はてなブログ記事数がwordpresの記事数を上回ってしまいました。

はてなブログ、Wordpress共に200記事近く更新したオレが考える、はてなブログとwordpressの違いについて考察します。

WordPress(ワードプレス)とは?

WordPressについて紹介します。

WordpressとはCMS(Contents Management System)「コンテンツ管理システム」の一つです。

いきなりの説明意味不明の方もいるかもしれません。

WordPressでブログを作ると聞いただけで難しそうに思いますが、管理画面での操作には専門知識などは必要ないので簡単にサイトを作成することができます。

もし使い方がわからなかったりトラブルが生じたりしても、専門サイトや書籍があるので解決しやすいので安心です。

詳しくは様々なサイトがありますので参照にしてください。

専用の書籍もあります。

Wordpressはもともとブログを作成するためのシステムとして公開されたオープンソースです。

現在では個人ブログ、企業サイト、公共機関のサイトなど、多方面にわたるウェブサイトで利用されています。

以前は、ホームページを開設するにはHTML、CSS、PHPなどのプログラムなどの専門知識が必要でした。

しかし、前述の通りWordpressは特別な知識は必要ないので簡単に利用できます。

難しい事たくさん書きましたが、サーバー契約して契約サーバーのログイン画面のどこかに「Wordpress」という項目があるはずです。

そのWordpressを説明の手順通り設定すればできる自分だけのサイトです。

Wordpressとはてなブログの違い

流入元

Wordpressは基本的にGoogle検索、Yahoo検索がメインになります。

ブログ村やブログランキングに登録して訪問客、閲覧数を増やしたりする人もいます。

はてなブログはGoogle検索とYahoo検索に加えてはてなブログの新着や読者登録してくれる人も訪問してくれます。

はてなブックマークが増えてホッテントリー入りするとはてなブックマークの上位に表示され、アクセスを飛躍的に伸ばす事ができます。

アクセスの流入元を確保するという点で、はてなブログの方が断然オススメです。

読者

Wirdpressには基本的読者登録というものがありません。

Feedlyを利用する事で読者登録代わりとなります。

しかし、はてなブログは、はてなの専用の読者登録とカスタマイズによりFeedly も導入する事ができます。

これも断然はてなブログの勝ちです。

はてなスター・はてぶ!

はてなスターは「見たよ」「よかったよ」という意思表示ができます。

また、はてぶ!という凄まじくすごいサービスがあります。

先ほどの通り、たくさんのはてぶ!を集めるとホッテントリー入りして、さらなるアクセス数が見込めます。

Wordpressの記事も実は「はてぶ!」する事ができます。

はてぶ!はインターネット上のブックマーク「お気に入り」なのでWordpressのサイトでもたくさんの人がはてぶ!を集めたらホッテントリー入りの可能性もあります。

また、プラグインで5段階評価機能もつける事ができます。

ただしWordpressで「はてぶ獲得」する事は、はてなブログからはてぶ!獲得よりハードルが高いです。

デザイン テーマ

はてなブログは様々なデザインテーマを選ぶ事ができます。

しかし、実際に使ってみてわかったのですが、カスタマイズにも限界があり、似たようなヘッダーやデザインが目立ちます。

どんなに知識のある人でも独自性を持たせるには限界があるようです。

Wordpressは無料デザインから有料デザインまで様々なデザインテーマがあります。

先ほど、WordpressはHTMLやCSSなどのスキルは必要ないと書きましたが、もしそのようなスキル、知識があればwordpressでサイトをどのようにでもカスタマイズする事ができます。

日本で一、二を争う無料人気テーマのStingerを使用している人は多いですが、カスタマイズしていなければバレバレのテーマです。

しかし、カスタマイズ次第で全然わからなくなるくらいカッコよくカスタマイズができます。

wp-fun.com

という事では初めてWordpressの勝ち。

SEO

はてなブログはSEOに強いと言われています。

オレがはてなを始めたきっかけの一つです。

確かに、いつも自分が検索する時に上位にはてなブログの記事が多いと感じます。

かたやWordpressはテーマがSEOに関係していると言われています。

StingerSimplictiyなどの無料テーマや「賢威」というかなり高額のWordpressテーマがSEOに強いと言われ、とても人気があります。

SEOはテーマ次第でよくも悪くもなるようです。

デザインテーマだけでなく、ブログコンセプトも関わってくるので両方とも判断がつきません。

ちなみに俺のサイトでは圧倒的な差でWordpressの勝利です。

アフィリエイト

はてなブログのユーザー同士では、貼り付けたアドセンスやアフィリエイト広告経由での購入は少ないのではないでしょうか?

アフィリエイトで報酬を確定するにははてなユーザー以外の一般客の訪問が必須になります。

はてなブロガー同士でアフィリエイトサイト経由での販売はハードルは高いかもしれません。

Wordpressは全員がお客様という感覚なのでアフィリエイト広告を貼り付けていても、よほど怪しい広告でなければ違和感はありません。

Wordpressの方が成約率は高いように思います。

他の人の状況はわかりませんが、オレのサイトではWordpressに圧倒的に分があります。

その他

Wordpressの方は様々なプラグインと呼ばれる機能があり、あれば便利とか、こんな機能があったらという孫の手的な機能を追加する事ができます。

Wordpressはカスタマイズ無限大です。

Wordpressの導入方法

Wordpressをしてみたい人への導入方法です。
簡単に書きます。

1.ドメイン取得

2.サーバーと契約する

3.テーマを選択

wp-simplicity.com

4.あとは管理画面で操作

若干の費用はかかりますが格安サーバーや無料テーマを利用すれば、はてなブログproほど費用がかかりません。

少しの手間は必要ですがはてなブログproを開設するのと同じような感覚です。

全て手続きが終わり、管理画面からが本番です。

まとめ

という事で3勝3敗1分でWordpress・はてなブログとも甲乙つけがたいです。

はてなブログの記事数がWordpressを超えましたが、アクセス数ではWordpressサイトが上です。

アフィリエイト報酬もWordpressの方が良いです。
雑記のはてなに対し、特化、専門のWordpressというのも理由の一つです。

何をテーマに書くかでアクセス数も変わってくるので簡単に比較する事はできません。

はてなに飽きたとかもっと専門知識を得たい、作りたいウェブサイトがある、といった場合はWordPress是非オススメです。